FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども番組も侮れないぞ

こんにちは。EQトレーナーの多賀谷です。

本日から養成セミナーⅡがスタートしております。
ただいま、受講生の方々は課題に黙々と取り組み中です!!
私も黙々とブログを書きたいと思います☆(笑)


さて、先日5歳の息子とテレビを見ておりました。
番組は、男の子のツボ、日曜日の朝に放映中の戦隊ヒーローです。
ヒーローといえども、毎回圧倒的に強いわけではなく、
ピンチになる回もあります。
先日の回は今まででも一番のピンチの回でした(笑)

新しい強敵が現れ、ヒーローの5人はボロボロに負けてしまいます。
そしてそれがトラウマとなり、その敵が現れるかも??という場面では
目の前の普通の敵そっちのけで不安に駆られ隙だらけに!
そのせいで、いつもなら勝てるレベルの敵にも負けてしまいます。

落ち込む5人。
恐怖にかられている自分を叱咤するように口々に
「次は負けない」
「必ずやっつける」
「あんな敵なんて怖くないぞ!」
と言っていますが、明らかに強がりです。

ここで、戦隊のリーダー、レッドが「もうやめようよ!」と言い出しました。
african-fish-eagle_2335649.jpg

何をやめるのか・・・戦う事? いいえ

「もうやめよう! はっきり言って、俺はあの敵が怖い!!

そうです。
怖くて怖くて震えているのにそれに気づかないふりをして
強がっていたことを”やめよう”ということだったのです。

それに気づいた他のメンバー。
「俺もめちゃくちゃ怖かった。」
「怖くて夜も眠れなかった。」
「あの敵が現れたのか??と見間違ったときにイスから落ちてしまった」

次々に告白(=自己開示)していきます。

そして自分の感情と向き合うことで、恐怖(=感情)に支配されていたメンバーは
冷静になり、勝つための分析と戦略を立てることを始めます。

この一連の場面を見た私は、「おおー!!」と口にしてしまいました。
これはまさしく、感情をコントロールする手順!!
「EQ発揮」のいいお手本です。

怖いという感情に向き合わず、フタをしてしまうと、逆にいつまでもその感情に支配されてしまう。

迷子になった時に、自分の現在地が分からなければ目的地に着くことはできませんよね。
自分の感情を認識することは、現在地を確認することと同じです。

自分の気持ちをちゃんと感じようね。
自分の気持ちをちゃんと言葉にしようね。

ヒーローはただ敵と戦うだけでなく、自分の心と向き合う大切さと
その方法を教えてくれるんだなあ、と日曜の朝から感動していました。

ありがとう、ジュウオウジャー(笑)
スポンサーサイト

「キャリアセミナー 仕事も学びも選んだ女性たち」に参加しました!

ブログ用

皆さん、こんにちは!
EQGA公認プロファイラーの樋口です。
今日は先日当社の代表である池照がパネリストを務めました「キャリアセミナー 仕事も学びも選んだ女性たち」についてEQ視点で少しお話させて頂きたいと思います。

こちらのセミナーはサブタイトルに「社会人大学院は企業した彼女たちに何をもたらしたか」とつけられていました。パネリスト4名は全員が女性起業家で、皆さん社会人大学院経験者です。社会人大学院に進まれた動機はそれぞれでしたが、その時の経験が現在の仕事に間違えなく役立っていることがパネルディスカッションを通じて感じられました。
終了後の率直な感想は「仕事も学びも選んだ女性たちは人生も自身で選んだ女性なんだ!」ということです。皆さん歩まれてきた道は全く異なりますが、共通して「自分のことは自分で決め、決めたからにはやり抜く」そんな強さが伝わってきました。

そしてそして、皆さん「出会いに恵まれた、人脈が役立った、適切なメンターが存在してくれた、ネットワークに助けられた」という対人関係に関するキーワードを連発されたのです。 私はお話を伺いながら「EQレベル高っ!」と心の中で何度も叫びました。今回のパネリスト4名は皆さんその時々において適切なEQを発揮され、最良な人間関係を構築し続けた結果が今の業績に繋がっていらっしゃるのだと確信しました!
“プランドハップンスタンス=計画されていた偶然”もEQ開発によって手にすることができる、そんなワクワクする気持ちを持つことができたセミナーでした(*^^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。