スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/23EQ導入ワークショップでした。

「組織で人事を担当する方」「人材育成を担当する全ての方」「EQに興味を持っている方」 向けの【EQ導入活用セミナー】でした!


FullSizeRender_20170707145547fd3.jpg 


講師はEQGA公認プロファイラー、EQGA公認EQトレーナーの三森 朋宏さん でした。

参加者の方々は、EQを会社に導入したい、個人的に興味を持った方などが参加していただきました。


弊社池照 佳代 から (有限会社アイズプラス代表ARM認定EQトレーナー)も、少しお話いたしました。


IMG_6957_convert_20170707145813.jpg 


EQ傾向把握した次のステップとして、目的に向けたフォローを提供している事を伝えていただきました!(個別指導、グループコーチング、フォローメールなど企業により対応人事の仕組みのな中にEQをどのように入れるのか、会社でおかれる立場、組織の体制によっても導入の仕方、活用法が違ってきます。


FullSizeRender_convert_20170707150023.jpg 


ビジネスに優れている人は、ほぼ例外なく対人関係いん優れている、学歴高いだけだは成果が出せないという事です。

今、リーダー育成においてリーダー育成に取り入れて行く事が見直されています

感情のマーネージメント研修も増えています。

もっとEQを活用できる企業が増えればいいと思います。


IMG_6947.jpg 


三森さんは元エンジニアだけあって理論的でありながら、とておもわかりやすく教えていただけますた。

 

参加者のアンケートを一部ですがご紹介いたしますす。

【今回の参加のきっかけは?目標は達成できましたか?】

EQが部門研修に使えるか知りたかった為。組織開発もできる事が分かった。

・会社のモチベーションを上げる為、数字で見えない頑張りを評価できるシステムはないのか、自分で勉強だけではわからないので参加しました。

・仕事の中で、人的問題解決のためのヒントとして,EQの概要を知りたいと思い達成できました。

 

【感想をお聞かせ下さい。】

・マネジメント、リーダーシップ研修のヒントが見つかった。

 ・色々と社内の課題解決に、EQを導入指定行けたらと思いました。風土、生産性、メンタリングなどに何かエッセンスを入れていきたいです。

 EQを通して組織の生産性、魅力を上げたい!と考えていましたが、現段階では、自身の向上の為の興味の方が強くなりました。まずは自身が受けてみたいなと。

 

 ご参加いただいたのが少人数だった為、参加者の方々とも色々とお話でき、とても楽しい時間でした!


ご参加していただいた皆さま、ありがとうございました。

 

スポンサーサイト

鎌倉サテライトオフィスツアー②

鎌倉サテライトオフィスツアー前回の続きです。

素敵なグルテンフリーランチで、お腹が満たされ次の目的地へ歩いていきます。

 

次に訪ねたのは、由比ヶ浜通りにあるユイガハマラボラトリー

IMG_6538_convert_20170706132231.jpg 


築100年の建物「渋谷板金」さんの、一部をリノベーションしたシェアオフィスは由比ガ浜通りの景観になじんだステキなデザイン!一度はこんな素敵なオフィスで働いてみたいものです。

鎌倉の町並みをお歩いている、おしゃれな雑貨やさんや、昔ながらの八百屋さんなどあり歩いているだけでも面白いエリアです。


ホステルユイガハマFsoba barという、お蕎麦屋兼バーがあり、1Fの一角と2Fに宿泊スペースがありました。

部屋はベッドで区切られたところと2Fには、個室もありました。

合宿のような雰囲気で、企業研修で宿泊するのもありかもしれません。気軽に鎌倉散策、海へも行きやすい場所にあります。池照曰く、1Fのお蕎麦もとても美味しいそうですよ。

IMG_6542_convert_20170706132807.jpg 


エンジョイワーワークスさんのリノベーションは、外見はあまり手を加えず、内装をリノベーションするというので、町並みに馴染んでいます。鎌倉の街の良さを残し、鎌倉を訪れる方々にその魅力を伝える手法はのも納得であり感心でした。


IMG_6547.jpg 

 

その後は、鎌倉駅方面へ歩いて戻ります。朝集合した、旅する仕事場御成へ帰ってきて、畳の会議スペースで皆で車座になって会議開始です。

ここからは池照から最近の「企業での働き方の多様性や働き方改革」など解説があり、実際に2チームに別れて理想のサテライトオフィスとは?をテーマにディスカッションが始まりした。


IMG_6552_convert_20170706133052.jpg 

グループA

・都内との距離

・コアオフィスの差別化された価値

・コアアフィスは戦う⇄サテライトオフィスは癒し、クリエイティブ

・働く場所にこだわる、パフォーマンスが上がる

・非日常の空間

IMG_6569.jpg 

グループB

環境・自然がある

・健康↑

人・困っている時の助け合い

・強みを活かす

・仕組み・本社の置き換えでない業務

fullsizeoutput_40d_convert_20170706133452.jpeg         IMG_2537_convert_20170706133638.jpg  fullsizeoutput_40e_convert_20170706133801.jpeg


色々と具体的な意見が出ていました。

・会社やチームが大好きなので、チームごとサテライトオフィスを使いたい!

といった意見も出ていました。

・また、会社の体制がまだまだ古く、自分から変えていきたい!

という方もいました。


それぞれ立場も勤務体制、会社の体制、職種も異なりますが、それぞれが現場に持ち帰り、自ら選ぶx自ら創る働き方改革にいかしていくことになりました。




ツアー参加者の方にアンケトにご回答いただきました。一部ですがご紹介します!

今回のツアーに参加して、鎌倉での仕事する事にイメージを持てましたか?

はい!

この質問に参加者の方全員にはいと、ご回答いただきました。

・いきいき、わくわく働くイメージができました。

・心地よく感じ、パフォーマンスがあがる場所を選択することが会社にとっても個人にとっても良い影響を与えるということを確信しました。みなさんの「表情」と「言葉」や出てくる雰囲「気」が物語っていた。

・案外、アクセスも良くドロップインも可能などもあり、できるところからスタート出来る気がしました。

 

・はい。すごく参考になりました。実際働くために社内で動こうかとおもいます。

 



鎌倉で働くことメリット・デメリットは?

・鎌倉は都心から近く、自然豊かで土地の力があり、街がコンパクトなので移動も容易であり、人との交流も盛んなとても魅力的な場所だと感じました。”ワーケション”という新しい働き方がとてもぴったりとくる街だと思います。

 

・メリット 豊かな自然と歴史から土地にパワーがあり、自然とプロフェッショナルが集まる。コンパクトシティーなので人が有機的に交流できる。 行政が助成金を出しているのでサテライトオフィスが複数あり、面で使える。 デメリット 平日は夜が早く終わるお店が多く、週末は渋滞で働き方に制限はある。

 

・メリットもデメリットもありません。要はその「人」と「会社」の向き合い方がすべて。良くも悪くもなるのは、制度に「魂」が込められているかどうか、と同様。どう向き合って、どう付き合うか。良いものにするも、しないも、その「人」「企業」にあると思います。

 

ツアーに参加した感想

・新しいテレワーク、働き方のかたちが見えました。企業人のみなさまの課題感も共有でき、とても有意義な時間でした。

・働く場所として現地を見てみると、観光とは違う見え方ができた。 メリットを考えると、本社の仕事をそのまま持ち出すのではなく、ワーケーションとしての利用が良さそうだ

・とても良いツアーでした。これまで「やってみたい」と思っていながら、足がかりが全くなかったことが、出来ることからやってみればいいと具体的にイメージできてとても良かったです。集まった方々も面白く、こういう人たちと繋がれるのも鎌倉にサテライトオフィスを持つ魅力なのかと思います。

 

IMG_6588_convert_20170706133839.jpg 


ツアー後実際に、サテライトオフィスの契約していただいた会社もありました。

鎌倉に住んでいる方々が、皆さんとても楽しそうにお仕事されていて、横のつながりも強いと感じました東京の大きなシェアオフィスとは違い、いい意味でアットホーム。コミニュティとして成り立っているのも素敵でした。

 

今回ご協力いただいた旅する仕事場御成ENJOY WORKSGardenくるくるRiceTerraceありがとうございました。ツアにーご参加いただいた皆さまも、お疲れ様でした!

サテライトオフィスの活用や、社内での働き方改革など、皆さまからのフィードバックやコメント、お待ちしております!ぜひお知らせ下さい! 代表の池照はすでに企業の働き方改革支援を進めており、この経過もブログなどでご紹介できる予定しております!

 

 

 

(文責: アイズプラス 二子)

 

鎌倉サテライトオフィスツアー①

アイズプラス事務局の二子(ふたご)です。

今回は鎌倉サテライトオフィスツアー・レポート1回目です。

 

/11に開催された、「鎌倉で働く」を考える会議では多くの企業の皆さまにご協力いただき、「働き方改革」の現状や理想について考えました。

そのツアー後、「鎌倉のサテライトオフィスを見てみたい!」というご希望の声をきっかけに、この古都鎌倉でコワーキングスペース、サテライトオフィスを運営する企業

のご協力のもと6/2鎌倉サテライトオフィスツアーを実施しました。


参加者の参加動機は様々、実際にサテライトオフィスを取り入れてみたいとという方、会社はまだまだテレワークなど導入できないけど会社を変えていきたい!といった方、もうすでに月何度か会社以外で働く事を実施している会社の方など、様々な方にご参加いただきました 。


fullsizeoutput_411.jpeg 

   

まずは(株)ANz旅する仕事場ONARIで弊社池照より、このツアーの趣旨説明。こちらのコワーキングスペースを見学しました。

fullsizeoutput_417.jpeg 

こちらはまだオープンしたばかりでしたが、和室とテーブル席、2Fはキッズスペースもあり、前回見学に来た際は4ヶ月の赤ちゃん連れでお仕事されていた方もいらっしゃいました!また、会員であれば24時間出入りが可能というのも驚きでした。

コミュニティづくりを意識した空間のつくり方は、良い意味でアットホームな空間でした。


fullsizeoutput_414.jpeg 


見学が終わると、江ノ電に乗って移動。 

池照が遠足を引率する先生風!    

鎌倉駅から二駅先の由比ヶ浜で降車。


次に訪れたのは、(株)エンジョイワークスサテライトユイガハマ海から近く、サーフィンボード置き場もある仕事場です。 


fullsizeoutput_418_convert_20170620163956.jpeg 


外階段で上へ上がると、素敵なテラスと入り口がありました。


IMG_6488_convert_20170620163720.jpg 


こちらもまだオープンしたばかりで、スペースも広く、3面が外に面している開放的なシェアオフィス空間でした。プライバシーが必要な方には鍵のかかる個室ブースもあります。


fullsizeoutput_41d_2017062016045439e.jpeg 


朝サーフィンをしてから仕事をしたり、途中で海に散歩に行ってもリフレッシュもできそうです!天気が良い日にはテラスミーティングなんて、考えただけで素敵です。